トップ  >   現地スタッフの給料・待遇調査  >   サラリーレポート紹介  >   お知らせ  >   【アメリカ編、ブラジル編、メキシコ編】最新版(2020年版)発売

現地スタッフの給料・待遇調査|サラリーレポート紹介

【アメリカ編、ブラジル編、メキシコ編】最新版(2020年版)発売

北中南米|2020年03月31日

「日系企業における現地スタッフの給料と待遇に関する調査」の最新版(2020年版)のアメリカ編、ブラジル編、メキシコ編が発売になりました!

調査にご協力くださった皆様、誠にありがとうございました。

本調査は海外の日系企業から寄せられた実際のデータを基に、現地で働くローカルスタッフの給与支給額や昇給率、ボーナス率、福利厚生の実態などについて分かりやすくまとめています。
2020年版は新たに、「有給休暇日数・取得率」「従業員の研修時間・年間コスト」を掲載しています。(アメリカ編は昨年、「有給休暇日数」を掲載)
海外展開の検討や海外現法の運営、現地での優秀な人材の確保といった海外戦略の様々な場面でご活用ください。


◇アメリカ編、ブラジル編、メキシコ編 <2020年版> 46,000 円(税抜き)


▼レポートに関する詳細・お申し込みは 日経リサーチHPにてご覧ください。

関連ページ

・【アジア各国編・横断編】最新版(2020年版)発売
https://gmc.nikkei-r.co.jp/salary/news_detail/id=1126

 
PAGETOP