トップ  >   プログラム  >   世界の街角ライブラリー  >   新聞王国、インド

プログラム|世界の街角ライブラリー

新聞王国、インド

岩本 文彦

広告代理店、株式会社ケー・アンド・エル

プロフィール詳細

アジア・オセアニア|インド|2014年07月14日

ムンバイのニュース・スタンドは多言語社会の縮図

ムンバイのニューススタンド

ムンバイのニューススタンド

インドに行くと道路脇に新聞を販売している小さなニュース・スタンドが目につく。日本ではコンビニや売店で売られているのは、スポーツ紙がほとんどだが、インドの店頭では実に様々な新聞が並べられている。

ムンバイのあるマハラシュトラ州では、マラティ語が最も話されているが、それ以外に、ヒンディー、ウルドゥー、カンナダ、グジャラーティ、テルグなどじつに38の言語が存在すると言われている。巨大都市ムンバイのニュース・スタンドは多言語社会の縮図だ。

高額所得者は、新聞を自宅で定期購読する率が高いが、庶民はニュース・スタンドで買う。値段は、高級英字紙のThe Times of Indiaでも一部あたり6ルピー。露天で売られるチャイの値段も6ルピー前後なので、新聞を買うことの経済的バリアーは非常に低い。

新聞社は新聞の販売ではなく、広告収入で採算を取っているよだ。2012年の新聞のインドでの広告費総額は、1337億7千7百万ルピーで、テレビの広告費の1123億2千6百万ルピーを凌駕している。

新聞の読者増を支える識字率の改善

インドの英字新聞

インドの英字新聞

2011年の国勢調査によれば、インドの平均識字率は74%。2001年が64.8%だったので、10年間で約10%上昇している。2001年から2011年のインド全体の人口増加率は17.6%なので、識字人口は10年間で22%以上増えていることになる。識字人口の増加は、農村部より、都市部で顕著である。新聞読者数が増えるのは当然のことだ。

さらにパソコンの普及率がそれほど進展しておらず、新聞を読むという伝統が根強く残るインドでは、新聞産業は衰えを知らない。インドで最も読者数の多い新聞は、ヒンディー語のDainik Jagranで、読者数は1552万6千 (IRS 2014年1月28日)。インドは一つの新聞を数人で回し読むことが前提になっているので、読者数は桁違いに大きくなる。

インドでは2011年の調査によると82,237の新聞が発行されている。世界でも最も多くの種類の新聞がインドで発行されている。

読者数の多いケララ州の新聞

ケララ州のマラヤラム語の新聞、Malayala Manorama

ケララ州のマラヤラム語の新聞、Malayala Manorama

インドの新聞の読者数のランキングを見ていると、トップ3紙はヒンディー語の新聞だが、4位に登場するのはマラヤラム語のMalayala Manorama。読者数は976万人(IRSデータ2012年による)を誇る。マラヤラム語が使われているのは、インド南部のケララ州。平地が少なく、出稼ぎが多かったこの州は、伝統的に教育熱が高く、識字率はインドの中でも圧倒的に高い。最近の調査でもケララ州の識字率は93.91%だ(2011 Census)。

インドの新聞を眺めていると、インド人の情報に対する膨大なエネルギーを感じる。デジタル化の荒波の中で、新聞業界は世界的に苦境に立たされている。しかしインドの新聞業界だけは例外のようだ。

出典

・マハラシュトラ州では38の言語が使われている(The Times of India 2013年7月14日記事)
http://timesofindia.indiatimes.com/india/Maharashtra-has-38-languages-other-than-Marathi-finds-survey/articleshow/21063263.cms

・インドでは82237の新聞が発行されている(Yahoo! News India 2011年12月29日)
https://in.news.yahoo.com/india-82237-newspapers-4853-registered-2010-11-121003100.html

・2012年の広告費総額
Asia Pacific Market& Mediafact 2013 (ZenithOptimedia)

・インドの識字率
http://www.indiaonlinepages.com/population/literacy-rate-in-india.html

・読者数は1552万6千 (IRS 2014年1月28日)
http://www.exchange4media.com/54389_new-irs-2013-dainik-jagran-tops-dailies-list.html

岩本 文彦

広告代理店、株式会社ケー・アンド・エル

アジア・インド担当20年

 
PAGETOP