トップ  >   プログラム  >   世界の街角ライブラリー  >   ベトナムに進出したマクドナルドは、どこまで伸びるか?

プログラム|世界の街角ライブラリー

ベトナムに進出したマクドナルドは、どこまで伸びるか?

中安 昭人

オリザベトナム株式会社代表

プロフィール詳細

アジア・オセアニア|ベトナム|2014年03月03日

スターバックスに続き、最後の大物・マクドナルドも

写真を見ただけでは普通のハンバーガーと区別がつかないが、これがベトナム独自メニューのマックポーク

写真を見ただけでは普通のハンバーガーと区別がつかないが、これがベトナム独自メニューのマックポーク

2014年2月8日、ベトナムで初めてとなるマクドナルドがホーチミン市にオープン。初日には1時間待ちの行列ができる賑わいとなった。ファストフード店の24時間営業、そしてドライブスルー方式は、ベトナムでは初めてである。値段は各種ハンバーガーが2万5000ドン(約120円)、ビッグマックが6万ドン(約290円)。1人あたりの平均月収約450万ドン(約21600円)からすると割高にみえるが、国民食と言われるフォー(ベトナム風うどん)でも最近は1杯5万ドン(約240円)程度することを考えると、十分、庶民でも手が届く価格設定だと言えるだろう。ベトナム独自メニューとしてはマックポーク(4万ドン、約190円)。日本にも同名のメニューはあるが中身は違うそうだ。

オープン初日は商品を手にするまで1時間近く待つという状態が続いた。<br />
ただし、順番待ち用の通路がきちんと用意されており混乱はなし

オープン初日は商品を手にするまで1時間近く待つという状態が続いた。
ただし、順番待ち用の通路がきちんと用意されており混乱はなし

ファストフード店では、既にKFC、ロッテリアなどが90年代から進出しており、「マクドナルドはいつか」という話は、10年以上前から出ては消え、消えては出ていた。「最後の大物」として、マクドナルドと共に進出が待たれていたスターバックスは、ほぼ1年前になる2013年2月1日、ホーチミン市に第1号店をオープンさせている。今回のマクドナルドの出店は、これら外資系飲食チェーン進出史の1つの区切りになるだろう。

2010年頃から増えて来た外資系飲食チェーン

ベトナムへの外資系飲食チェーンの進出は、ここ数年、米系を中心に急速に増えている。主なものを以下に挙げてみた。

外資系飲食店(種類) 進出年 
ドミノピザ(ピザ) 2010年 
サブウェイ(サンドウィッチ) 2010年 
バーガーキング(ハンバーガー) 2012年 
ハーゲンダッツ(アイス) 2012年 
バスキン・ロビンス(アイス) 2012年 
ダンキンドーナツ(ドーナツ) 2013年 
デイリークイーン(アイス) 2014年 

ドライブスルーに、乗用車だけでなくバイクも並ぶところがベトナムらしい

ドライブスルーに、乗用車だけでなくバイクも並ぶところがベトナムらしい

ただ、これらがすべて順調に伸びているかというと、そうは限らない。一度、開業したものの閉店する場合もある。例えば、上記のバスキン・ロビンスは、1994年に「サーティーワンアイスクリーム」として、ホーチミン市に店をオープンさせた。店を出したところが、地場系の老舗アイスクリーム店・バクダンアイスの隣だったこともあり、「ホーチミン市でアイス戦争か」と話題になったが、数年後には撤退している。

ファストフードの強敵は「屋台文化」

店内の様子

店内の様子

外資系のチェーン店の成否を分けるのは何だろう? 私は、ベトナム人の嗜好やライフスタイルにどこまで合わせて、どこまで現地化するかというのがポイントの1つだと思う。例えばロッテリアやKFCでは、店内に子供用の遊戯具を設置する、子供の誕生日パーティ会場として使ってもらうなど、子供が多いベトナム市場を意識していることが感じられる。マクドナルド1号店にもキッズスペースが設けてあった。

またベトナムでは「屋台文化」が根強い。例えば「バンミー」と呼ばれるバゲットサンドを屋台で買うと、買い手の好みの具や味付けのものを、注文に応じてその場で作ってくれる。そういう柔軟な対応に慣れたベトナム人客にどう対応するか。また屋台での待ち時間は、ファストフード店より短いことも珍しくなく、ベトナム人は「待つこと」に慣れていない。そんな「屋台文化」にどう対抗するかも大切だろう。

ともあれ、我々のような外国人在住者にとって、馴染みがある飲食チェーンが増えるのは、ありがたいことだ。元々、フランスが持ち込んだものであるバゲットを、自国の料理にしてしまったベトナム人。国外から次々とやって来るこれらの食文化も、したたかに自分たちの生活に取り込んでいくことだろう。

敷地内の駐車スペースはすぐに満車。スタッフが近隣4箇所の駐輪場へ誘導していた

敷地内の駐車スペースはすぐに満車。スタッフが近隣4箇所の駐輪場へ誘導していた

出典

・ベトナムの平均月収(General Statistics Office of Vietnamより)
http://www.gso.gov.vn/default.aspx?tabid=503&ItemID=14384

中安 昭人

オリザベトナム株式会社代表

ベトナム在住

 
PAGETOP