トップ  >   プログラム  >   世界の街角ライブラリー  >   国際競争力強化に向けて:フィリピンのK+12教育改革

プログラム|世界の街角ライブラリー

国際競争力強化に向けて:フィリピンのK+12教育改革

YELLOWBELLE DUAQUI

フィリピン在住

プロフィール詳細

アジア・オセアニア|フィリピン|2013年08月26日

K+12とK+10教育システムの比較

K+12とは、大学入学前に必要な小学校から中等教育レベルまでの12年間の教育プログラムを指す。一方、K+10は、小学校から中等教育まで、計10年間の義務教育のプログラムである。K+10プログラムでは、6年間の小学校教育と4年間の中等教育のみを受けた後、大学に入学することになる。フィリピンで通常採用されているのは、このK+10のプログラムだ。

フィリピン人の英語のスキルが高いことはよく知られているが、フィリピンからの移民労働者は、フィリピンの10年間の基礎教育プログラムが理由で、移民先で問題に直面している。K+12プログラムを採用している移民受け入れ国で、労働者のスキルが疑問視されているのである。K+10プログラムを採用している国は、アジアではフィリピンのみ、世界全体でも3カ国のみ(他の2カ国はアンゴラとジブチ)となっていた。こうした背景から、ベニグノ・アキノ3世大統領はグローバル化策の一環として、フィリピンでK+12改革政策を推し進めた。つまりK+12プログラムで教育サイクルを長くすることを選択したのである。

K+12改革の始まり

2013年5月に、アキノ大統領は共和国法第10533号(2013年基礎教育法の改正法 [Enhanced Basic Education Act of 2013] または基礎教育計画法 [K-to-12 Act] とも呼ばれる)に署名して法律を成立させた。この新しい法律では、フィリピンの「万人のための幼稚園[universal kindergarten]」システムを制定し、私立・公立の高等学校教育に2年間(高校2年と3年)を追加する。その結果、フィリピンの大学入学前の教育サイクルは、幼稚園の数年間と基礎教育の12年間(初等教育の6年間、中等学校の4年間、高等学校の最後の2年間)に拡大することになる。追加の2年間では、技能などの修得、生涯学習能力の育成、大学教育に向けて高等学校卒業の準備を整えることや、短期間の技術科コース、さらには起業の選択肢まで用意することを目指している。フィリピンの基礎教育システムに高校2学年が追加されるのは2016年、高校3学年が追加されるのは2017年になる予定だ。

「この法案に署名して成立させることにより、2年間の学習期間が追加されるだけではない。我々は次の世代に対し、社会や経済の仕組みを強化する力を育成しているのだ」アキノ大統領は、法案に署名する際にこう述べた。

フィリピンの学校

フィリピンの学校

今後の展望

フィリピン政府は新しい法律をうまく根付かせるため、教育関連への予算割り当てを2013年に2320億フィリピンペソに増額した。これは2010年の予算と比較して44%増となっている。これにより教室、教科書、教師の不足を解消している。

フィリピン教育省が開催したK+12説明会によると、K+12の開始により、子供たちにはフィリピンの愛国主義が深く教え込まれ、実用的なスキルが広がり、フィリピンの教育に変化が現れるとのことだ。K+12プログラムでは、大学に進学しない選択をした人たちにとっても、高校で実用的なスキルを習得しているため、社会に出るのに十分なトレーニングを受けているといえるだろう。

また幼稚園から小学3年生までは学校での指導には母国語を使うことが義務付けられている。母国語とは、フィリピンのさまざまな地域や島で使われる民族特有の言語を指す。K+12法の主な賛同者であるラルフ・レクト上院議員は母国語を通じた学習により、「すばやい理解」が可能になるとの研究に言及している。さらに母国語を使用することで、フィリピンの学生たちの間で愛国心が増すとも考えられている。

一方で不安を唱える人たちもいる。私立学校では、公立学校と比較して学費が高いケースが多い。そしてこのため、K+12改革がさらなる経済的負担になるとの懸念を多くの親が示している。Kabataan(青年)政党は、貧困層にとってはK+12システムの導入で子供の学校に2年間が追加され、フィリピンの教育サービスはより高額になり、利用しにくくなる事態を招くだけだと述べている。

いずれにせよ、この改革の結果は数年のうちに明らかになっていくだろう。

出典

・フィリピン共和国官報
http://www.gov.ph/k-12/

・教育省、K to 12改定基礎教育プログラムに関する説明会
http://www.gov.ph/2010/11/02/briefer-on-the-enhanced-k12-basic-education-program/

・Edilberto C. De Jesus, “K+12 in Context,” Philippine Daily Inquirer, 2010年10月16日
http://opinion.inquirer.net/inquireropinion/columns/view/20101016-297987/K-12-in-context

・Kabataan Partylist(青年政党)
http://kabataanpartylist.com/blog/on-12-year-basic-education-additional-years-more-problems/

・Tarra Quismundo, “K+12 program ‘absolutely essential,’ says expert,” Philippine Daily Inquirer, 2012年1月22日
http://newsinfo.inquirer.net/132195/k12-program-%E2%80%98absolutely-essential%E2%80%99-says-expert

・Tarra Quismundo, “Bigger DepEd budget eyed for next year,” Philippine Daily Inquirer, 2012年7月15日
http://newsinfo.inquirer.net/228967/bigger-deped-budget-eyed-for-next-year

YELLOWBELLE DUAQUI

フィリピン在住

Speech writer and researcher

 
PAGETOP