プログラム|特集 カンボジア、ラオス、ミャンマー

エッセイ集

  • 2013年11月07日

    中国企業のミャンマー進出動向

    民主化と市場開放が進むミャンマーは、東南アジアの中で最も若く将来性が高い市場として、中国でも注目されている。表1を見てもわかるように、中国のミャンマーとの貿易額は2010/2011年度と比......

  • 増える交通量

    2013年11月06日

    ヤンゴンの物価

    2013年10月にヤンゴンに出張すると、ここ一年でモノの価格が変動していた。土地の値段も高騰し、2倍、3倍になっていると言う人もいる。オフィスやサービスアパートメントの賃料の高さにミャンマ......

  • ミャンマーのコンビニ

    2013年11月04日

    ミャンマーの小売業 ―成長の兆しをみせるコンビニ業界―

    ここ最近日本で注目度ナンバー1のミャンマーですが、日本ではアジア最後のフロンティアという触れ込みがあまりにも独り歩きしており、ミャンマーの現実の姿とかなりかけ離れているようです。現地に滞在......

  • 2013年09月05日

    ミャンマー:動き出すニューフロンティア~高まる脚光と市場の実態

    “手付かずのフロンティアマーケット”として近年注目が高まるミャンマーだが、多くの企業が投資リターンへの期待値を募らせる一方で、マクロ環境の把握以上に、果たしてどの程度の現状認識がなされてい......

  • サンプル

    2013年08月26日

    物価調べ - ビエンチャン・ブエノスアイレス等13都市

    2013年5月~6月にかけて、13都市で水(ミネラルウォーター)、卵、現地紙の物価調べを行いました。ここでは、13都市の調査場所ごとの物価を一覧にしています。

  • ミャンマーのテレビ番組

    2013年07月22日

    ミャンマーのテレビ番組

    ヤンゴン滞在中の夜、ホテルでテレビ番組を見てみた。今回視聴したのは、ヤンゴンでよく見るテレビチャンネルとしてよく上がる「Channel7」と「MRTV-4」。ミャンマーの方々はどのような番......

  • 2013年07月18日

    ヤンゴン雑感 新興国における外資規制法制の流れと行く末を読む一つの視点

    私の所属するローファームでは、現在、ミャンマー事務所の開設に向けて、バンコク事務所とシンガポール事務所にミャンマー弁護士のチームが置かれ、ミャンマー向けの進出案件のサポートにあたっている。......

  • ロッテリアでの様子

    2013年06月10日

    ロッテリアオープン

    2013年4月、ヤンゴンにロッテリアがオープンした。ミャンマーにはマクドナルドやケンタッキーの店舗はまだない。外資系ファストフード店として初の出店となる。場所はJunction Square......

  • 2013年05月23日

    ベトナム:90年代のミャンマーからチャイナプラスワンへ~今後の更なる成長に向けた課題と方向性

    BRICsに次ぐ新興国VISTAの一員として各国から投資を集めてきたベトナムだが、同様にVISTAに名を連ねるインドネシアの好調とは対照的に、リーマンショック以降は成長の鈍化が否めない。

  • ミャンマーの寺院

    2013年05月20日

    タイ投資家から見るミャンマーの良い点、悪い点

    ミャンマーの空港が一年前から忙しそうだ。なぜかというと、海外から投資家がミャンマーに殺到しているからだ。その中には、もちろんミャンマーの国境に接するタイの投資家がおり、その数が目立つ。

 

PAGETOP