トップ  >   プログラム  >   特別講義 -専門家に聞く-

プログラム|特別講義 -専門家に聞く-

 
  • 対韓輸出規制-輸出規制と通商紛争

    末冨 純子|弁護士(日本国・米国ニューヨーク州)、 早稲田大学法学部非常勤講師、日本国際経済法学会所属、東京弁護士会人権擁護委員会委員長、財務省関税・外国為替等審議会専門委員

     2019年7月1日、経済産業省は対韓輸出規制についての2つの改正を発表した。1つは、3つの半導体材料の対韓輸出について、包括許可はもう適用せず、個別許可の申請が必要になるということ。もう......

    アカデミック|アジア・オセアニア|韓国|2019年08月08日

  • ジョコウィ第2期政権始動へ~インドネシアはどこに向かうのか

    川村 晃一

     4月17日に投票が行われたインドネシアの大統領選挙の公式結果が、5月20日深夜に選管から発表された。結果は、現職大統領のジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)氏が対抗馬のプラボウォ・スビアン......

    アカデミック|アジア・オセアニア|インドネシア|2019年07月23日

  • 米国輸出管理改革法(ECRA)とファーウェイ規制

    末冨 純子|弁護士(日本国・米国ニューヨーク州)、 早稲田大学法学部非常勤講師、日本国際経済法学会所属、東京弁護士会人権擁護委員会委員長、財務省関税・外国為替等審議会専門委員

     米国で2018年8月に成立した2019会計年度の国防予算とその執行方針を定める国防権限法の2019年法(National Defense Authorization Act for Fiscal Ye......

    アカデミック|欧州・ロシア・CIS|米国|2019年07月03日

  • ジョコウィ氏再選へ~インドネシア大統領選分析

    川村 晃一

     4月17日にインドネシアで国政選挙が行われた。投票は朝7時に始まり、午後1時に終了した。投票が終わると、そのまま各投票所で住民が監視する中で開票作業が始まった。この日は、大統領選に加えて......

    アカデミック|アジア・オセアニア|インドネシア|2019年05月13日

  • 在メキシコ日系企業の人事戦略~成功のカギはチームワーク

    森 範子|オフィス・グローバルナビゲーター代表

     人口1億2000万人。将来有望な国内市場と抱負な労働力をかかえ、米国と国境を接し、スペイン語を共通言語とする中南米経済圏に属するメキシコは、グローバルビジネスの最重要拠点の一つだ。201......

    グローバルマネージメント|北中南米|メキシコ|2019年04月26日

  • ニッポンの印象ビフォア・アフター、留学生調査㊦ ~「礼儀正しい」でも、予想以上に「英語が通じない」

    日経リサーチ

     国際調査本部は各国の文化や習慣への理解を深め調査に役立てるため、「Communication Ambassador」と呼ぶ留学生を組織化しています。外国人向けの調査票の翻訳や、翻訳のチェッ......

    グローバル生活者|グローバル|2019年04月10日

  • 私がニッポンを選んだワケ、留学生調査㊤ ~「経済」より「文化が魅力」

    日経リサーチ

     国際調査本部は各国の文化や習慣への理解を深め調査に役立てるため、「Communication Ambassador」と呼ぶ留学生を組織化しています。昨年末現在で、28カ国・90人が登録して......

    グローバル生活者|グローバル|2019年03月25日

  • 日欧EPA発効とBrexitの行方

    末冨 純子|弁護士(日本国・米国ニューヨーク州)、 早稲田大学法学部非常勤講師、日本国際経済法学会所属、東京弁護士会人権擁護委員会委員長、財務省関税・外国為替等審議会専門委員

     2019年2月1日、日欧EPAが発効した。協定に基づいて優遇税率を適用することにより利益を得られる企業は多いはずだ。他方、日欧EPAの規定の精緻さにより、これをどのように利用すべきか戸惑......

    アカデミック|欧州・ロシア・CIS|英国|2019年03月13日

  • 28カ国90人の留学生を組織~翻訳、インタビュー…新年度の活動開始

    日経リサーチ

     国際調査本部は各国の文化や習慣への理解を深め調査に役立てるため、「Communication Ambassador」と呼ぶ留学生を組織化しています。昨年末現在で、28か国・90人が登録して......

    グローバル生活者|グローバル|2019年02月21日

  • 4月のインドネシア大統領選挙の行方を占う

    川村 晃一

     2019年4月17日に投票が行われるインドネシアの大統領選挙。これまでのところ、現職のジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領も対抗馬のプラボウォ・スビアント氏も組織固めに注力しており、......

    アカデミック|アジア・オセアニア|インドネシア|2019年01月28日

 

PAGETOP