トップ  >   法律コーナー

法律コーナー

会員登録(無料)の上、ダウンロードしてください。新規会員登録はこちら

 
  • 【APEC】ARFP意向表明書に署名 pdficon_small.png

    2013年9月20日、シンガポール、オーストラリア、韓国、ニュージーランドの財務大臣は、アジアにおける対外資金を提供するアジア地域ファンドパスポート("ARFP")を共同で開発するため、バリ、インドネシアで意向表明書に署名した。

    アジア・オセアニア|シンガポール|2013年12月06日

  • 【中国】クロスボーダーサービスを提供する企業は新行政措置に基づき付加価値税を免除 pdficon_small.png

    パイロット版VATプログラムが2012年1月に開始し、2013年8月1日には中国全土に広がった。
    中国は現在、国境を越えたサービスのための付加価値税免除に待望の行政措置を発行している。
    中国の企業は、国際輸送からの収益やその他の方法で付加価値税のためにパイロット付加価値税のプログラムの範囲内で、いわゆる「近代的なサービス」に付加価値税の免除を得るための所定の手続きに従うことが目的。これらのルールは、過去にさかのぼり、これからも適用される。

    アジア・オセアニア|中国|2013年11月29日

  • 【ミャンマー】商標法に関する最新情報 pdficon_small.png

    各国による政治的及び経済的制裁の緩和又は解除により、ミャンマー市場は、多くの国際的なブランド企業の視線を集めている。ミャンマーはWTO(世界貿易機関)及びWIPO(世界知的所有権機関:World Intellectual Property Organization)のメンバーであり、現在、知的財産関連法の改正を進めている。その中には商標の保護に関する法律が含まれる。

    アジア・オセアニア|ミャンマー|2013年11月27日

  • 【シンガポール】MOM が 2014 年より外国人雇用規制を強化 pdficon_small.png

    シンガポール人材省 (Ministry of Manpower、「MOM」)は、2013 年 9 月23 日、外国人の雇用についての新しい規則を発表した。この規則(Fair Consideration Framework、「FCF」)は、2014 年 1 月 1 日から 8 月1日の間に順次導入される1。FCF は、会社が、外国人をエンプロイメント・パス
    (Employment Pass)によって雇用する前に、シンガポール人に対して平等な機会の提供を行うこと目的にしており、昨今のシンガポールの社会情勢とそれに対応する政府経済成長モデルの転換を反映している。当該規制は、外国人を雇用している日本企業に、大きな影響を与えると考えられるため、注意が必要である。

    アジア・オセアニア|シンガポール|2013年10月30日

  • 【中国】外資系不動産企業登録の追跡:2013年9月更新 pdficon_small.png

    2007年5月以降、外資系不動産企業(FIREEs)によるあらゆる外国資本の流入は中華人民共和国商務省で記録されることとなっている。これら「外資系不動産企業(FIREEs)記録」により、中国不動産部門への新たな外国資本流入動向を知ることができるが、各取引に関わっている外国資本の実数は開示されていない。
    ベーカー&マッケンジーでは、中華人民共和国商務省が発表する外資系不動産企業(FIREEs)記録を2007年5月から継続的に調査しており、2013年8月末までの外資系不動産企業(FIREEs)記録統計とデータを紹介する。

    アジア・オセアニア|中国|2013年10月30日

  • 【インドネシア】【マレーシア】【シンガポール】知的財産について pdficon_small.png

    【インドネシア】税関エリアからの表示可能な商標と著作権侵害製品のリリースを停止。
    知的財産権総局("PPNS")公務員調査官を通じてのIP施行実施について。
    【マレーシア】マレーシア控訴裁判所の見解:"LotteNidoo"は"Nido"に実質的に同一または類似はしていない。
    【シンガポール】知的財産権の開示に関するシンガポール証券取引所(SGX)のガイドラインについて。

    アジア・オセアニア|2013年09月27日

  • 【中国】外資系不動産企業登録の追跡:2013年8月更新 pdficon_small.png

    2007年5月以降、外資系不動産企業(FIREEs)によるあらゆる外国資本の流入は中華人民共和国商務省で記録されることとなっている。これら「外資系不動産企業(FIREEs)記録」により、中国不動産部門への新たな外国資本流入動向を知ることができるが、各取引に関わっている外国資本の実数は開示されていない。
    ベーカー&マッケンジーでは、中華人民共和国商務省が発表する外資系不動産企業(FIREEs)記録を2007年5月から継続的に調査しており、2013年8月末までの外資系不動産企業(FIREEs)記録統計とデータを紹介する。

    アジア・オセアニア|中国|2013年09月27日

  • 【中国】中国・香港経済貿易緊密化協定(CEPA)」第10次補充―ファンド投資の機会 pdficon_small.png

    2013年8月29日、香港特別行政区政府と中国中央人民政府は「中国・香港経済貿易緊密化協定(CEPA)」第10次補充に新たに合意し、さらにお互いの協力を強調した。

    アジア・オセアニア|中国|2013年09月27日

  • 【中国】中国雇用法の最新情報(8月分) pdficon_small.png

    1.裁判所は営業秘密事例で史上初の仮差し止め命令を出した。2. 人的資源・社会保障部(MOHRSS)はパブリックコメントのための労働者派遣規制草案を出した。3. 新たな外国人出入国管理法について、施行規則が公布された。4. 上海市高等裁判所は従業員発明者の報酬について指導を発表した。5. 広東省は組合費の支払について新たな通知を発した。6. 従業員の仕事用メールから得られた証拠は、法廷で認められない。7. 勤務地変更を拒否した従業員の雇用終了は、合法と規定された。8. 裁判所は盗難を理由に社員に課された罰金を払い戻すよう会社に命じた。9. 従業員は年次休暇を取得する場合、最低給与を保障され休暇を取る。10. 70歳の労働者は、従業員であると規定された。

    アジア・オセアニア|中国|2013年09月02日

  • 【シンガポール】シンガポール金融管理局(MAS)、金融セクターインセンティブ(FSI)方式への変更のさらなる詳細をリリース pdficon_small.png

    今年の初めに財務大臣が2013年予算演説の中で発表した金融セクターインセンティブ(FSI)方式について、シンガポール金融管理局(MAS)は最近、変更の詳細を公表した。FSI方式は、シンガポールで行われる金融サービス活動に限定して算出された特定収入に、5%、10%、12%の譲許税率を与える包括的インセンティブ方式である。

    アジア・オセアニア|シンガポール|2013年08月29日

  • 【香港】香港雇用法の最新情報 pdficon_small.png

    団体交渉権利を作り法律として制定するための申立は、2013年6月に香港特別行政区立法会によって却下された。労働福祉局長、マシュー・チャン(張建宗)は、労働紛争を解決する最良の方法は、従業員が労働組合に参加する権利を維持するなどの自主的な団体交渉によるものであると結論づけた。これは、従業員の権利と企業の柔軟性と競争力をうまく両立させることになるだろう。

    アジア・オセアニア|香港|2013年08月26日

  • 【中国】中国雇用法の最新情報(6月分) pdficon_small.png

    【中国】2013年6月20日、中華人民共和国人的資源・社会保障部(MOHRSS)は、2013年7月1日に施行する労働派遣行政許可管理法(労働派遣許可法)のための管理許可上の実施措置を発表した。

    アジア・オセアニア|中国|2013年08月09日

  • 【中国】外資系不動産企業登録の追跡:2013年7月更新 pdficon_small.png

    2007年5月以降、外資系不動産企業(FIREEs)によるあらゆる外国資本注入は中華人民共和国商務省で記録されることとなっている。これら「外資系不動産企業(FIREEs)記録」により、中国不動産部門への新たな外国資本流入動向を知ることができるが、各取引に関わっている外国資本の実数は開示されていない。

    アジア・オセアニア|中国|2013年08月07日

  • 【インドネシア】新鉱区使用料支払要件 pdficon_small.png

    2013年7月4日、インドネシア鉱物および石炭総局は、国税外収入の最適化に関する回覧状No. 04 E/DJB/2013を発行し、鉱山会社に対し、採掘商品の出荷、輸送前に、使用料前払いを要求している。

    アジア・オセアニア|インドネシア|2013年08月05日

  • 【シンガポール】代理申告管理体制と利用規約改訂の実施改定 pdficon_small.png

    シンガポール税関は最近、申告者(登録者)、申告代理人、申告事業体のための利用規約を改定した。
    この改定は申告代理人のための新たな管理体制を実施するもので、スケジュールを明示し、コンプライアンスや内部統制について厳格な要件を課し、申告代理業界の習熟とプロフェッショナリズムを促進させるものである。

    アジア・オセアニア|シンガポール|2013年07月31日

  • 【マレーシア】個人情報保護法(Personal Data Protection Act 2010)の施行日が公表される pdficon_small.png

    2010年にマレーシアの国会で可決承認された個人情報保護法(Personal Data Protection Act 2010。以下「同法」という。)の施行日が2013年8月16日になる可能性が高いとの報道がされている。また、Tuan Haji Abu Hassanが同法の施行のために設立されたPersonal Data Protection Commission のコミッショナーに選任される可能性が高いとも報告されている。もっとも、2013年7月時点では、同法の施行日を記載した官報(official Gazette)は未だ発行されていない。

    アジア・オセアニア|マレーシア|2013年07月30日

  • 【グローバル】シンガポール、マレーシア、タイにおける運営統括会社制度の比較 pdficon_small.png

    シンガポール、マレーシア及びタイは、アジアパシフィックにおける中国及びインドとの外国直接投資誘致競争に勝利すべく、多国籍企業に対して、地域事業及び世界事業を統括する会社に関する優遇措置を用意している。

    アジア・オセアニア|グローバル|2013年07月25日

  • 【香港】商品表示条例の変更:その意味するところとは pdficon_small.png

    2013年7月19日から、不公正な取引方法5種類が新たに違法行為となり、罰金や懲役が科される場合がある。この変更により、企業は営業·マーケティング政策、プログラムと商法(広告キャンペーンを含む)と同様に取引慣行の見直しが必要になります。

    アジア・オセアニア|香港|2013年07月17日

  • 【米国】外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)の登記及び実施が延期に pdficon_small.png

    "2013年7月12日、財務省と国税庁は、外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)の源泉徴収と口座デューデリジェンス要件の開始を6ヶ月間延期すると発表した。プレスリリースによると、この延期はFATCAに参加する世界中の国々からの圧倒的な関心によるものである。また、延期は法律の効率的実施の確保を支援しながら、FATCAに準拠するために必要な時間を外資系金融機関(FFI)に提供するためである。"

    北中南米|米国|2013年07月17日

  • 【香港】租税情報交換条約(TIEAs)を自由化 pdficon_small.png

    7月10日に香港立法評議会は、単体の税務情報交換協定(TIEAs)だけでなく、外国口座税法順守法(FATCA)の政府間協定(IGA)に入ることを可能にするための香港情報交換条項(EOI)自由化法案を可決した。

    アジア・オセアニア|香港|2013年07月16日

 

PAGETOP