トップ  >   プログラム  >   世界の街角ライブラリー

プログラム|世界の街角ライブラリー

 
  • アオウミガメが住む海

     アオウミガメは、インド洋、大西洋、太平洋の熱帯や亜熱帯の水深の浅い沿岸域に生息するウミガメの一種だ。楕円形の甲羅の長さは1メートル前後、体重は200キロを超える個体もいるといわれる。名前......

    アジア・オセアニア|インドネシア|2017年08月23日

  • ヤンゴン国際空港、利用者増で新ターミナル、さらに新空港も

     2016年12月9日、ヤンゴン国際空港の国内線新ターミナルがオープン。6月28日には、国際線の新ターミナルも稼動し始めている。これでミャンマーの玄関口であるヤンゴン国際空港は、国内線・国......

    アジア・オセアニア|ミャンマー|2017年01月20日

  • ラトゥ・ボコ遺跡の神秘的な夕暮れ

    インドネシアの京都、ジョグジャカルタの新たな観光資源

     インドネシア・ジャワ島のほぼ中心にあるジョグジャカルタ特別州(以下ジョグジャ)は、現在でも王宮があり、スルタン(王様)であるハメンクブウォノ10世が州知事を務めている。王宮の他、タマンサ......

    アジア・オセアニア|インドネシア|2016年11月10日

  • 北マルクに残る戦跡

     約1万4000もの島々で構成されるインドネシア(※)。その中にある北マルクはインドネシアの北東部、赤道の北側に位置し、フィリピン南部とは約500キロの距離だ。7月に、北マルクのモロタイ島......

    アジア・オセアニア|インドネシア|2016年09月01日

  • インドネシアで皆既日食

     3月9日(水)、インドネシアではスマトラ島、カリマンタン島、スラウェシ島、マルク諸島の一部で皆既日食が、ジャカルタやジャワ、バリなどでは部分日食が観測された。スマトラ島東部のバンカ島コバ......

    アジア・オセアニア|インドネシア|2016年03月31日

  • 旅行するインド人

    インド人の海外旅行

    インドの旅行産業は急激に拡大している。世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)の2015年のレポートによれば、インドの旅行産業はインド全体のGDPの約6.7%を占め、自動車産業の規模を超えてい......

    アジア・オセアニア|インド|2015年11月19日

  • 国内最大のビーチリゾート「シハヌークビル」。<br />
カンボジア人観光客の姿が目立つ。

    大型連休の季節到来!カンボジアでは旅行ブーム

     4月と5月、カンボジアには怒涛の祝日ラッシュがやってくる。4月のクメール正月に始まり、5月のメーデー、仏陀生誕記念祭、国王誕生日、始耕祭。なんと両月の祝日合計日数は9日間、さらにクメール......

    アジア・オセアニア|カンボジア|2015年04月20日

  • 日本旅行のパンフレット

    激増する訪日ベトナム人旅行者の心を掴む一歩上の戦略とは

    ここ1~2年、ベトナム人の間で日本旅行熱が高まっている。2010年が4万1862人、2011年が 4万1048人、2012年が5万5156人と推移していた訪日ベトナム人数は、2013年には8......

    アジア・オセアニア|ベトナム|2014年12月15日

  • 日経リサーチでは、海外調査のオペレーションとデータ分析の精度を高めるために、外国人留学生のネットワーク(CA)を構築している。今回、その中からマレーシア、韓国、中国、ブラジル、ロシアの5ヵ国の留学生に集まってもらい外国人から見た日本の印象についてディスカッションを行った。<br />
具体的なテーマは「家族・友人が日本で旅行に来たとき、どこへ連れて行ったか」。各メンバーからその際に訪れた観光地、食べた物、驚いた点などのエピソードを通して、外国人から見た日本の魅力や印象を探った。<br />
<br />
前回は「彼らや彼らの家族・友人が日本に来る前に想像していた日本と、実際訪れて驚いたこと」について紹介した。<br />
今回は日本国内の観光地を訪れて、改善したほうが良いと思ったことについてである。日本を魅力的だと感じている彼らだが、日本に数年住んでいても家族や友人を観光に連れて行く際、苦労する点があるとのこと。主な改善点が3つ挙げられた。

    【特別編】外国人から見た日本の印象-改善すべき点編

    日経リサーチでは、海外調査のオペレーションとデータ分析の精度を高めるために、外国人留学生のネットワーク(CA)を構築している。今回、その中からマレーシア、韓国、中国、ブラジル、ロシアの5ヵ......

    アジア・オセアニア|日本|2014年10月14日

  • 日経リサーチでは、海外調査のオペレーションとデータ分析の精度を高めるために、外国人留学生のネットワーク(CA)を構築している。今回、その中からマレーシア、韓国、中国、ブラジル、ロシアの5ヵ国の留学生に集まってもらい外国人から見た日本の印象についてディスカッションを行った。

    【特別編】外国人から見た日本の印象-驚いたこと編

    日経リサーチでは、海外調査のオペレーションとデータ分析の精度を高めるために、外国人留学生のネットワーク(CA)を構築している。今回、その中からマレーシア、韓国、中国、ブラジル、ロシアの5ヵ......

    アジア・オセアニア|日本|2014年10月08日

 

PAGETOP