トップ  >   プログラム  >   世界の街角ライブラリー

プログラム|世界の街角ライブラリー

 
  • 健康を手に入れるために!プノンペンのスポーツ事情

     年中暑さが続くカンボジア。滝のような汗をかくほどの気温のおかげで代謝が良いのか、カンボジア人はすらっと細身の人が多い印象だ。だが、彼らがよく食べるローカルの食事は油たっぷり、濃い目の味付......

    アジア・オセアニア|カンボジア|2016年08月04日

  • インターナショナルスクール(幼稚部)の授業風景

    セレブ系からローカル系まで 「カンボジアのインターナショナルスクール事情」

     カンボジアというと、とかく「学校が足りない」というイメージがつきまとう。しかし一方、都市部では経済成長による中間層・富裕層の増加により、教育に力を入れる親が増え、多数の私立学校ができてい......

    アジア・オセアニア|カンボジア|2016年02月05日

  • 歯医者

    まだまだこれから? カンボジアの歯科事情

    コンビニより歯科医院が多い日本。それには及ばないものの、プノンペンも歩くと歯科医院が多く目につき、その数は増加傾向にある。WHOの『World Health Statistics 2012』によ......

    アジア・オセアニア|カンボジア|2014年10月06日

  • 職業体験施設ヴィエットピアでのレストラン体験

    「市場としてのベトナム」の中でも、いちばん熱い 「お子様向けビジネス」

     よく知られている通り、ベトナムは若者の国だ。その国の平均的な年齢を示す指標として使われる中位年齢※は29.2歳と、日本の46.1歳に比べると若い。またこちらでは、「結婚したらすぐに子ども......

    アジア・オセアニア|ベトナム|2014年06月02日

  • 親同伴の下校風景

    安全第一 上海における子供の通学

     上海の小学校は下校時間になると混雑する。その顔ぶれはというと、子供を迎えに来た親や祖父母などの家族の人たちだ。徒歩で来る人、電動自転車で来る人のほか、最近ではマイカーで迎えに来る家族もあ......

    アジア・オセアニア|中国|2014年05月14日

  • 中国の病院

    社会問題化する中国医療現場

    2013年10月25日、セッコウ省温岭市で医師が患者に刺されて死亡、看護婦などの医療スタッフが怪我をするという事件が起きた。この事件がきっかけで医師や看護婦などの医療スタッフの安全が取り沙......

    アジア・オセアニア|中国|2014年02月10日

  • 数え方を教えてくれるインド人

    インド人の「数」の話

    ムンバイからシンガポールに向かう飛行機で、隣の座席に小学校一年くらいのインド人の男の子が、その向こうにその母親と父親が座っていた。男の子が、一生懸命鉛筆を動かしている。計算の勉強のようだ。......

    アジア・オセアニア|インド|2014年01月20日

  • インドネシアの日本語教科書

    インドネシアでの日本語学習熱

    2013年7月発表の海外での日本語学習者数の調査によると、日本語学習者数でインドネシアは中国に次いで第2位(87万2406人)となった。これは主に、高校での第2外国語の選択肢に日本語が採用......

    アジア・オセアニア|インドネシア|2013年12月02日

  • 留学を目指す学生が数多く通う英語スクール

    ラッシュを迎える中国人富裕層子弟の留学

     富裕層が増えるにつれて子弟を海外に留学させる中国人が増えている。筆者が住むマンションの大家さんもその一人で、数年前に多額の投資をしてカナダの永住権を得ている。2人いる娘さんのうち、上の子......

    アジア・オセアニア|中国|2013年09月09日

  • フィリピンの学校

    国際競争力強化に向けて:フィリピンのK+12教育改革

    K+12とは、大学入学前に必要な小学校から中等教育レベルまでの12年間の教育プログラムを指す。一方、K+10は、小学校から中等教育まで、計10年間の義務教育のプログラムである。K+10プロ......

    アジア・オセアニア|フィリピン|2013年08月26日

 

PAGETOP