トップ  >   プログラム  >   特別講義 -専門家に聞く-

プログラム|特別講義 -専門家に聞く-

 
  • 成長とカルチャーギャップ インドネシアを事例に

    中村  有希|ビジネスプロデューサー(シンガポール・アジア新興国)

    成長著しいアジア、中でも近年特に注目を集めている東南アジア新興国は、今までの現地の安価な労働力を活用した製造拠点から、日本製品の消費市場としての魅力が高まっている。

    ビジネス全般|アジア・オセアニア|インドネシア|2012年10月26日

  • ビジネスのグローバル化と組織人事

    佐々木 亮輔|PwCコンサルティング合同会社 組織人事・チェンジマネジメント パートナー

     日本の大手・中堅企業のほとんどは、ビジネスのグローバル化、具体的には海外売上比率の増大を今後の中期戦略の大きな柱の一つとして掲げている。中でも、ビジネスのグローバル化を実現するためのドラ......

    グローバルマネージメント|グローバル|グローバル|2012年10月12日

  • メディアの中国消費者の購買決定への影響と最近の動向について

    宮田 将士|普千(上海)商務諮詢有限公司(董事総経理)

    中国に来て10年になるが、特にここ数年中国の消費者が接触するメディアの多様化が進んでおり、このことが購買決定の過程にも大きな変化をもたらしている。一方で10年経っても依然として変わらない中......

    グローバル生活者|アジア・オセアニア|中国|2012年10月12日

  • 世界中で奮闘する日本人と日本企業 -グローバル化は止まらない

    石原 昇|国際経営コンサルタント サイコム・ブレインズ監査役

    2004年をピークに人口が減少している日本。長期にわたる景気低迷や相次ぐ自然災害で数を減らす日本企業。こうした中でも、グローバル化のうねりの中で、海外へ雄飛する日本人や日本企業は増えている......

    ビジネス全般|グローバル|グローバル|2012年10月12日

  • グローバル市場におけるサバイバル戦略とは

    高田 博和|ニューヨーク市立大学経営大学院(バルーク・カレッジ)教授

     今年のロンドンオリンピックは、日本人アスリート達が記録破りのメダル獲得を達成し時差の関係で睡眠不足と格闘しながらの試合観戦になったが、震災後の日本にすばらしい感動と元気を与えてくれた。ニ......

    アカデミック|北中南米|米国|2012年10月12日

 

PAGETOP