トップ  >   リサーチラボ  >   リサーチャーの本棚

リサーチラボ|リサーチャーの本棚

 
  • アジア力

    後藤康浩|日本経済新聞出版社|2010/10/26|¥2,100

    現在のアジアの動向を知る上でとても役に立つ本。例えば、人口を国単位でなく省や州(都市)で捉える重要性や中流層の定義・消費動向が統計や図で平易に述べられており、頭を整理することが出来る。

    アジア・オセアニア|その他|2012年10月12日

  • 海外事業 コンサルティングブック

    宮崎年喜|中央経済社|2009/7/10|¥3,600

    海外進出に必要な注意点が具体的に記載されている。図・表もたくさんあり、特にフィジビリティースタディーに必要な項目まとめは利用しやすい。駐在時によく起こる実例も生々しく「あるある」と共感できる点が多かった。

    グローバル|グローバル|2012年10月12日

  • 消費するアジア

    大泉啓一郎|中央公論新社|2011/5/25|¥780

    アジアの発展を社会学的に捉えた本。農村と都市の問題、発展途上国から先進国に移行する際のハードルなど、アジアの問題点を深く理解できる。実務には直接結びつかないが、今後を見据えたビジネスプランや長期的な投資を考えている方にはおすすめします。

    アジア・オセアニア|その他|2012年10月12日

  • 未知なるミャンマー

    春日孝之|毎日新聞社|2012/5/30|¥1,500

    筆者は2011年夏に新聞記者の身分を隠し、ミャンマーへ入国。ミャンマーの街や人々の様子をレポートしている。2012年8月に半世紀ぶりの検閲制度廃止が発表されるなど、今後が期待される国。変化するミャンマーの暮らしを知る導入編としておすすめ。

    アジア・オセアニア|ミャンマー|2012年10月12日

 

PAGETOP